世田谷区のサッカークラブ「プロメテウス」の試合結果と監督のコメント

試合日:2011年6月5日 / 高円宮杯2次リーグ

8
本南FC
監督のコメント(東京都世田谷区のサッカーチーム・サッカークラブ「プロメテウス」)

多くの得点を奪い、失点も0で終える事が出来たのは素晴らしいと思います。途中から出場した選手も積極的にプレーし得点に絡みました。 しかし、まだまだプレスの甘さやボールの失い方などの課題もあることを忘れないようにしましょう。

試合日:2011年3月8日 / Tリーグ

成城中
監督のコメント(東京都世田谷区のサッカーチーム・サッカークラブ「プロメテウス」)

選手権での反省を生かし全員が連動し、前線から激しくボールを追い、奪うことができていました。一度追ってダメなら2度、3度追いかける。全員がその気持ちを忘れずに必死になった結果だと思います。

試合日:2011年5月7日 / 選手権

2(4)
2(3)
アローレはちきた
監督のコメント(東京都世田谷区のサッカーチーム・サッカークラブ「プロメテウス」)

初戦という緊張からか、プレーに固さが目立ち簡単なミスを連発してしまいました。後半は落ちついてプレーしていたように見えましたが、簡単なミスから失点し追い込まれる形となり、初めてのPK戦にまでもつれました。何とか勝ちあがることができましたが、反省すべき点が多い試合となりました。

試合日:2011年4月30日 / Tリーグ

1
5
FCGIUSTI世田谷
監督のコメント(東京都世田谷区のサッカーチーム・サッカークラブ「プロメテウス」)

相手の激しいプレスに中盤では思うようにプレーさせてもらえませんでした。 しかし後半にはいくつかチャンスを作り、その1つを得点につなげることができました。この試合で通用した部分、通用しなかった部分、それぞれを今後の練習や試合に生かして欲しいと思います。

試合日:2011年4月4日 / TM

5
1
ヘラクレス大磯
監督のコメント(東京都世田谷区のサッカーチーム・サッカークラブ「プロメテウス」)

午前にも試合をこなし、昼食後の休憩が少し短くなってしまいましたが それでもみな良く動きこの合宿の成果を発揮してくれました。 得点もそうですが、そこに至るまでの過程含め、全てが素晴らしい形でした。東京に戻ってからの練習試合などでも同じ意識で練習に取り組み精度を高めていければと思います。

試合日:2011年4月4日 / TM

2
3
奥寺スポーツアカデミー
監督のコメント(東京都世田谷区のサッカーチーム・サッカークラブ「プロメテウス」)

合宿最終日ということもありかなり疲労もあったと思います。 相手は1つ学年が上ということもあり体格やスピードに少し差があったように感じました。しかし、前日のベルマーレ戦での良い部分はこの試合でも出せていました。前線の選手のスピードを存分に生かした攻撃ができました。同点で終ることが出来なかったことは少し残念でしたが、今回の合宿で取り組んできたことがチームに浸透していると感じることができました。

試合日:2011年4月3日 / TM

2
2
湘南ベルマーレ小田原
監督のコメント(東京都世田谷区のサッカーチーム・サッカークラブ「プロメテウス」)

1日目、2日目と取り組んできたボールを奪ってからの早い攻撃をこの試合でどれほど出せるかがテーマでした。立ち上がりはタイミングが合わず上手く前線にボールが出ませんでした。しかし、時間の経過と共に少しずつ裏に抜け出る選手とボールを出す選手とのタイミングが合い始めました。 目指していた形からの2得点は合宿の成果が出たと言える思います。

試合日:2011年3月5日 / Tリーグ

2
FC目黒
監督のコメント(東京都世田谷区のサッカーチーム・サッカークラブ「プロメテウス」)

最初から最後まで、全員がよく走り、球際では厳しく寄せ、気持ちが前面にでた良い試合だった。素晴らし守備からボールを奪い何度も決定機を作りだした。残念ながら決めきることができないまま終わってしまったが、このような試合を続けていければ、まだまだ成長できるチームだと思う。

試合日:2010年11月28日 / Tリーグ 最終節

1
1
日大二中
監督のコメント(東京都世田谷区のサッカーチーム・サッカークラブ「プロメテウス」)

3年生にとって最後の公式戦で、どうにかして勝ちたいとい気持ちは強かったが、それは相手にとっても同じこと。お互いの強い気持ちがぶつかり合う激しい試合だった。結果は引分けだったが、最後まで諦め無い姿勢は後輩達に受け継がれたと思う。

世田谷区サッカーチーム・サッカークラブのプロメテウス(prometheus)のスケジュール

※既にGoogleにログイン中でしたら、一度ログアウトしてください。